レーザー脱毛について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
laser5

レーザー脱毛の仕組みはレーザーは黒い色など特定の色にのみ反応するという原理を利用した脱毛方法です。レーザーを皮膚に照射することによって、皮膚の下の黒い色に反応し、毛を作る細胞を破壊します。これにより、脱毛の効果があるのです。

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛のメリットの一つとして、比較的安全で皮膚へのダメージが少ないという点があります。レーザーは基本的には黒い色に吸収されるため、皮膚へのダメージは少ないと言われています。皮膚も無色透明ではないのでレーザーをまったく吸収しないというわけではありません。しかし、やけどを起こす確率は統計的に0.1%程度と言われていること、また仮にやけどしても1週間程度で完治する程度のやけどです。
他にも、時間効率が良い、針脱毛などと比較すると痛みが軽い、治療時間が少ないなどのメリットがあります。

レーザー脱毛のデメリット

レーザー脱毛のデメリットは、比較的痛みは軽いが、人によっては激痛を伴うこともあるという点が挙げられます。基本的にはチクッとする程度と言われていますが、口コミなどを見ると、「あの激痛には耐えられない」などという口コミもあるようです。これに対応して麻酔クリームなどを使ってくれる医療機関もあるようです。

次に、白髪や薄い毛に対しては効果が薄いと言う点が挙げられます。

文頭にも書きましたが、レーザー脱毛は、黒い色や濃い色にレーザーが吸収されやすいという原理を利用しているため、黒色ではない白髪などには効果は薄いと言えます。

また、保険適用外なので費用が高額になることがある、比較的痛みは軽いなどがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*