アンダーヘア脱毛について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛する女性

ハイジニーナ(VIO)脱毛について

最近、ハイジニーナ(VIO)脱毛を行う女性が増えているようで、脱毛サロンでも「VIO脱毛が可能」ということを売りにしているところも多いようです。

「ハイジニーナ脱毛」とは何かというと、一言でいうとデリケートゾーンの脱毛のこと。数年前まで美容関係者だけ使っていたのですが、海外のセレブや日本の女優・モデルさんたちが「ハイジニーナ脱毛を受けている」「VIO脱毛は定期的にやっています」などと発言したことから、一般に広がるようになりました。

「ハイジニーナ」は、「hygiene」(「衛生」)から作られた言葉で、その名前の通り、脱毛によってデリケートゾーンを清潔にする意味が込められています。

実は、デリケートゾーンは日常生活では常に隠されているために蒸れやすく、衛生状態がよいとはいえない部位です。
アンダーヘアをなくせばその蒸れもマシになるため、清潔さも保ちやすくなります。

アンダーヘアといっても種類があり——

・Vライン(ビキニライン)
・Iライン(女性器の両側)
・Oライン(お尻の奥)

の3つに分けられます(ちなみに、ハイジニーナ脱毛の別名「VIO脱毛」は、この3つの頭文字から名付けられています)。

ハイジニーナ脱毛では、一般的にこれら3つをすべて処理し、デリケートゾーンを清潔に保ちます。

その脱毛にかかる期間ですが、脱毛専門のサロンでは2年から3年、クリニックでは1年程度で終了。

清潔だというメリットのほかに、アンダーヘアの自己処理が不要になるため、Tバック、タンガといったデザイン性の高い下着を気軽に身につけることができます。

最近では値段も安くなっていますので、さらに施術を受ける女性が増えていくかもしれません。

川口の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*